:nodaitokiwamatsuclub@gmail.com

令和元年度農大常磐松クラブ総会を開催しました!

3月7日、新型コロナウィルス不安の渦中の中、総会が農大グリーンアカデミーにて開催されました。
本年度の活動報告・決算報告、来年度活動予定・予算計画が総会にて承認されました。
また男子長距離・女子長距離・短距離チームの活動報告。スポーツライター酒井氏の講演等が行われました。

「活動報告」
①大会・合宿等の応援活動  ②HPの再構築
③選手との共同作業
選手とOBとの共同作業にて、OBの契約農家で大根を収穫。サミットスーパーにて販売。活動資金の獲得と富士山駅伝での応援に使う大根収穫ともに汗を流した。

④スカウト活動
実業団・ブランド校からの選手獲得等
上記、常磐松クラブとして活動活性化を図ることが出来ました。

「決算収支報告」
収入 前年繰越 289,011 クラブ会費 755,000(151名) 支援金 646,000 雑収入 105,000
計 1,795,011(前年比103%)
支出 会議費 43,000 事務費 479,354 雑支出 380,622 強化費 560,000
計 1,462,976     来年度繰越 332,035

「来年度活動予定」
①HP活用(通信費削減・情報共有・会員協力理解による会費寄付金増収・新卒の会員のOB会の理解等)
②会費納入の充実による競技部への経費助成の充実
③スカウト活動の充実(地方会員の協力要請)
(有望選手の退部・退学を鑑み、卒後の方向性を考慮してのスカウトを希望)
④クラブ創設100周年記念事業の計画

総会で行われたスポーツライターの酒井氏の講演や昭和57年卒ワコール監督永山監督と現役選手との交流会を盛ったらどうか等、積極的な意見を頂き、充実した総会が行われた事をここに報告いたします。
選手・OBOGの活動を今後も会員の皆様に理解いただけるよう、速やかな情報アップをここら掛けてまいります。みんなでパッションをもって 頑張れ農大!

レポート 昭和62年卒 婦木重秋

Related Posts

スポーツライター酒井政人氏「近年の箱根駅伝と東京五輪」の講演を実現スポーツライター酒井政人氏「近年の箱根駅伝と東京五輪」の講演を実現

スポーツライターとしてマスコミでお馴染みのあの酒井政人氏(平成11年卒)を講師として総会にお迎えし、「近年の箱根駅伝と東京五輪」をテーマに講演を頂きました。 近年の箱根駅伝の必勝パターンは1区でスタートを高位置につけ2区 […]